送配電事業者による再生可能エネルギー電気の買取について

ご契約手続き(高圧・特別高圧)

高圧・特別高圧で系統連系される場合

 お客さまが再生可能エネルギー発電設備を新たに設置、もしくは変更され、当社に対して、再生可能エネルギー電気の買取りを希望される場合は、当社との接続契約締結後に、別途、国の事業認定の取得が必要となります。なお、お客さまから当社が買取りを開始するまでの手続きの主な流れは以下のとおりです。

<重 要>
 当社の申込受領後、やむを得ず申込内容を変更される場合は、内容の如何に関わらず、あらかじめ当社へ申し出いただく必要があります。 なお、申込内容に変更があるにも関わらず、当社に対して当該申し出および必要な手続きを行わなかった場合には、支払い済みの料金精算を行うことがありますので十分ご留意ください。
【お申込み手続き方法の見直し】
 平成27年2月15日以降、これまでの"接続検討申込みに対する回答後に接続契約申込みを受付けする取扱い"から"接続検討申込みに対する回答前であっても接続契約申込みが行える取扱い(同時申込)"に変更となりました。
  • 電気工事店さま、またはお客さま
  • 関西電力

※同時申込の場合は、接続検討の回答後、意思表明書を必ず、提出してください。

事前相談のお申込み(任意)

  • ①「接続検討のお申込み」の参考とする系統連系希望地点付近の系統状況についてのご相談を、事前相談として対応しています。
  • ・事前相談は必須ではありませんが、希望される場合は、当社ホームページに掲載している様式に必要事項を記載し関係書類を添えて、お申込みください。
  • ※事前相談のお申込みの受付箇所は、系統連系の電圧により異なりますので、お近くの関西電力へお問い合わせ願います。

事前相談の回答

  • ・容量面から評価した連系制限の有無と、電源線敷設に係る希望連系線までの直線距離について、技術的な検討を行い回答いたします。
  • ※事前相談の結果は、電気工事店さま、またはお客さまにお知らせいたします。
  • ※原則、事前相談の申込みの受付日から1カ月以内に回答いたします。
  • ※「事前相談のご回答」後、電力系統の利用状況等の変化に伴い、連系可能容量が変わることがあります。よって、「事前相談のご回答」と 「系統連系のお申込みに対する回答」の内容は異なる場合があります。
  • ※工事費負担金の概算金額等は算定いたしません。

① 接続検討のお申込み

  • ・系統連系の実施に必要となる設備の工事内容、および工事工期、工事費負担金(概算額)等について検討いたします。
  • ・「電力品質確保に係る系統連系技術要件ガイドライン」・「電気設備の技術基準の解釈」等の内容をご承認のうえ、当社所定の様式(当社ホームページに掲載)により接続検討のお申込みをいただきます。
  • ※接続検討のお申込みの受付箇所は、系統連系の電圧により異なりますので、お近くの関西電力までお問い合わせ願います。
  • ※技術検討に係る費用として、原則、21万6千円(消費税込)の検討料を申し受けます。なお、検討に多額の費用を要する場合には、別途実費相当分をご負担いただくことがあります。
  • ※接続検討のお申込みは、申込書類に必要事項が記載されていることおよび検討料が入金されていることを確認のうえ受付し、検討開始いたします。
①「接続検討のお申込み」と同時、または②「接続検討の回答」前に、③「電力購入契約および系統連系のお申込み」ができます。(この取り扱いを同時申込といいます。)

② 接続検討の回答

  • ・当社の電力系統にお客さまの発電設備を系統連系するにあたり、他のお客さまへの影響等がないか、技術的な検討を行います。
  • ・技術検討の結果、当社設備を新たに設置、または変更する必要がある場合は、系統連系の実施に必要となる工事概要や工期、工事費負担金(概算額)をご回答いたします。
  • ※接続検討の結果は、電気工事店さま、またはお客さまにお知らせいたします。
  • ※接続検討では、事業実施の意思確認が行われていない他の申込みの容量を考慮しないため、②「接続検討の回答」後、他のお客さまが事業実施の意思を表明されるなどの電力系統の利用状況等の変化に伴い、連系可能容量が変わる場合があります。よって、②「接続検討の回答」と、⑤「系統連系のお申込に対する回答」の内容は異なる場合があります。

③ 電力購入契約および系統連系のお申込み

  • ②「接続検討の回答」を踏まえ、事業実施を判断いただき、お申込みをお願いします。
  • ・「再生可能エネルギー発電設備からの電力受給契約要綱」の内容をご承認のうえ、当社所定の様式(当社ホームページに掲載)によりお申込みをいただきます。
  • お申込みは、系統連系の電圧により異なりますので、お近くの関西電力までお問い合わせ願います。
    また、電気の供給側のお申込みも必要となります。電気の供給先が当社小売の場合、お近くの関西電力へ、当社小売以外の場合は、小売電気事業者さまより送電サービスセンターへお問い合わせ願います。

④ 事業意思の確認(同時申込の場合のみ)

⑤ 系統連系に係る契約のご案内の送付(接続契約の締結)

  • ・当社の電力系統にお客さまの発電設備を接続するにあたり、他のお客さまへの影響等がないか、技術的な検討を行います。(①「接続検討のお申込み」をいただいている場合は、②「接続検討の回答」の結果を踏まえ技術的な検討を行います。)
  • ・「系統連系に係る契約のご案内」を当社からお送りいたします。この発送日を以って、接続契約の締結となります。
  • ※原則、申込受付後9ヶ月以内(同時申込をされない場合は申込受付後6ヶ月以内)に送付いたします。
  • ※当社設備を新たに設置または変更する必要がある場合は、工事費等を工事費負担金としてご請求します。当社が定める支払期日(ご案内の発送日からバイオマスは4ヶ月、バイオマス以外は3ヶ月。但し、発電設備容量2,000kW以上の太陽光は事業認定日から1ヶ月。)までに工事費負担金をお支払いいただけない場合は、本申込は撤回されたものとし、接続契約は解除となります。なお、工事途上において追加工事等が必要となる場合は、精算時に工事費負担金を追加でいただくことがあります。
  • ○「系統連系に係る契約のご案内」は、事業認定の申請時に必要となりますので、大切に保管してください。
  • ○国が発行する事業認定日が属する年度の買取単価が適用されます。
  • ○接続の同意を証する書類の一覧はこちら [PDF 70.98KB]をご覧ください。

⑥ 事業認定手続き

  • ・国へ「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」に基づく発電設備等の事業認定を申請してください。
    なお、接続契約の締結前であっても、事業認定の申請は可能です。
  • 事業認定が取得できましたら、③「電力購入契約および系統連系のお申し込み」でお申し込みされた窓口へご提出をお願いします。当社が事業認定を確認し、不備がない場合、特定契約が成立します。
  • ※制度詳細や申請書類のダウンロードについては、資源エネルギー庁ホームページをご覧ください。
  • ※事業認定取得後に出力変更等により、変更認定申請される場合は、発電設備の仕様等が確定した上で、事業認定を取得してください。また、接続契約の再締結が必要となる場合がありますので、当社へご連絡ください。

特段の理由がないにもかかわらず、接続契約が成立して相応の期間経過してもなお事業認定(再エネ特措法第10条第1項に定める変更認定および同第2項に定める届け出を含みます)を取得しない場合は、締結済みの接続契約を解除いたします。

⑦ 工事着手

  • ・再生可能エネルギー発電設備に係る系統工事、および買取りに必要な計量装置の工事等を当社が実施いたします。
  • ・工事終了後、当社はお客さまの発電設備の接続状況が系統連系要件に沿っているか確認いたします。
  • ※原則、特定契約成立後、当社は工事(資材発注)に着手いたします。
  • ※工事内容によっては資材調達等に時間を要するため、ご希望の日に買取りが開始できない場合があります。

⑧ 電力受給契約内容のお知らせの通知

  • ・買取開始日や買取単価等のご契約内容を記載した「電力受給契約内容のお知らせ」を当社からお客さまに送付いたします。
  • ※「電力受給契約内容のお知らせ」は当社とお客さまの契約内容を記載したものになりますので、大切に保管してください。

国や自治体の補助金を申請される場合、「電力受給契約内容のお知らせ」の写しが必要になることがあります。

⑨ 検針・お支払い

  • ・毎月の検針日に計量器を確認のうえ、お客さまから当社が買取りさせていただいた電力量、および買取料金、振込予定日を「受給電力量のお知らせ」等でお知らせいたします。
  • ・当社からお支払いする買取料金は、あらかじめご指定いただいた口座へお振込みいたします。

<注意事項>

  • ・申込書類の内容に不備がある場合は申込みを受付けいたしかねる場合や、技術的な検討等の遅れが生じますので、ご注意ください。
  • ・申込書類の受領後に設備内容等に変更がある場合、当該申込書類を新たに提出いただくことがあります。また内容変更によっては、再度①「接続検討のお申込み」から手続きが必要となることがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・当社供給設備の変更が必要となる場合や、その変更に伴い用地交渉が必要な場合、またお客さまからのお申込みが集中する場合など、ご希望の日に買取りを開始できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ・太陽光発電システム等を構成するパワーコンディショナ等については、別途電気の供給にかかるお申込みが必要となりますので、「高圧電気使用申込書」もしくは「受電申込書」(特別高圧の場合)の提出をお願いします。
  • ・その他留意事項については、以下リンク先をご確認ください。
    <留意事項[PDF 136.32KB]>
企業情報