このサイトでは、レイアウト設定のため、スタイルシートとJavascriptを使用しております。ご覧のブラウザは、スタイルシートに未対応のため、本来のレイアウトとは異なって表示されます。あらかじめご了承ください。

関西電力

電力小売託送サービスのご案内

接続供給ご利用の最初のステップとして、接続検討のお申込みをしていただきます。当社は、お申込み内容に基づき、接続供給の実施に必要となる設備の工事内容、および工事工期、工事費負担金等について検討いたします。

※詳しくは託送供給約款をご参照ください。

(1)接続検討内容

当社は、接続検討の申込み後、系統連系の可否、系統連系工事の概要(アクセス工事、計量器工事、通信工事等)、所要工期、工事費負担金等について検討いたします。

(2)接続検討期間

a.受電側(発電者)の接続検討期間

当社は、原則として受電側の接続検討のお申込みを受けてから検討終了次第すみやかにかつ3ヶ月以内に検討結果をお知らせいたします。
ただし、3ヶ月を超える場合は、その理由、進捗状況および今後の見込みをお知らせいたします。

b.供給側(需要者)の接続検討期間

(a)送配電設備の新増設をともなう場合
受電側(発電者)の接続検討期間に準じます。
(b)既設設備を活用して接続供給を開始する場合
当社は、接続供給を開始することにあたって必要となる追加工事の要否(工事が必要となる場合はその工事の種別)を、原則として供給側の接続検討のお申込みを受けてから2週間以内にお知らせいたします。
また、必要となる工事の概要、接続供給に必要な準備期間等については検討終了次第すみやかにお知らせいたします。
(3)接続検討の申込方法

当社所定の申込書に必要事項を記入いただき、検討に必要となる資料を添付の上、送電サービスセンターにお申込みください。

(受電側接続検討の申込み)
受電側接続検討の申込書(接続供給) [PDF 60.0KB]
受電側接続検討の申込書(振替供給) [PDF 99.3KB]
(供給側接続事前検討の申込み)
供給側接続事前検討の申込書 [PDF 44.29KB]